« 2006年6月 | メイン | 2006年8月 »

2006-07-31

ミシン壊れる??

神戸に帰省するお友達のコの為にワンピースを製作中、ミシンが「がががががががが・・・」

壊れた・・・

「安全装置が作動しました」

と、画面に出てきた。初めてのコメントに、さて、どうしたものか・・・

あと10センチ裾縫ったら完成なのよね、カケロマから戻ってダッシュで縫い始めたからなぁ~扱いが荒かった?いや、いつもと同じくらいのペースじゃん、、、と心でつぶやきながら一応解体。掃除。見たことない部品が顔出してる。やばいな、これ。と思いつつ指で押してみる。元の位置であろう場所に押してみる。かなり無理やり・・・

で、トライ!

再び「がががががが・・・」これ以上は悪い方向へ行くばかり・・とカバーをかけ就寝。翌朝電話して修理に来てもらう。

「これこれこうで、あ~でした」と説明。で、早速縫おうとするそのお方。「ダメです、止まりますから」でも一応ってスタートボタンを押すと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

え?

直ってる!!!

?な顔の私。一晩寝かすと直るのか??修理の人も困ってる。ホントに壊れたんです、と説明するけど・・・

で、あと10センチで仕上がるワンピを持ち

「これ、縫うまでいてくれます?帰ると壊れる気がするから」とワンピの仕上げ。無事完成。なんだったのか?やはり掃除してなかったから詰まってた??

不思議なミシンは15年以上の付き合い。まだまだ付き合っていきたいから・・・ちゃんと手入れするからね、と思ったです。

今週布を仕入れあと2種類は作りたい。と思ってますが、壊れない事を祈ってます。ホントに・・・

2006-07-28

夏のお出掛けは

今回の2泊3日の荷物

私は心配性なのでいつも荷物がいっぱい、今回はでっかいスーツケース1コ、中くらいのスーツケース1コ。海外行けるぞ・・・

次女用:下着着替え4組。パジャマ1つ。ワンピ4枚。水着。海用Tシャツ。ビーチサンダル。浮き輪。救命ジャケット。海用バスタオル。着ていった服。帰りの服。水筒。バッグにおもちゃ。

長女用:下着着替え4組。パジャマ用Tシャツ。ワンピ4枚。水着。海用Tシャツ。ビーチサンダル。浮き輪。海用バスタオル。着ていった服。帰りの服。水筒。バッグに宿題。

私:下着着替え2組。パジャマ。ワンピ2枚。シャツ2枚。ジーンズ。水着。海用シャツ。ビーチサンダル。現地用ミュール。化粧道具。日焼け止め、お薬関係。

夫:下着着替え2組。寝るときシャツ1枚。シャツ2枚。短パン2枚。水着。海用シャツ。海用シューズ。度つきゴーグル。

その他:タオル1枚。ハンドタオル3枚。おっきいビニール袋4枚。お土産用バッグ。携帯用充電器。ビデオ。予備ビデオテープ。予備充電器。デジカメ。お茶2本。お風呂用スポンジ。いつも持ってくドライヤー・シャンプーセット・湿布は今回パス。コレだけ入れて、スーツケースはちょっと余裕があった、、、のに。帰りはパンパン。

たりなかった物:小さいビニール袋(拾った貝殻を入れるのに)大きいビニール袋(朝泳いだからぬれたサンダルを入れるのに)やっぱりドライヤー(いつもと違うとちょっと)タオル関係(暑くって汗がすごいので、夫の分を忘れた)やっぱり湿布。

いらなかったもの:海用バスタオル。宿が貸してくれた。でも夜子供達はお腹に乗っけて就寝。お風呂用スポンジ。

忘れたもの:わざわざ買った強力日焼け止め&アフターケアジェル。子供用虫除け対策グッズ、かゆみ止め薬(夕方蚊がすごかった。現地で薬は買いました)

浮き輪や海関係はレンタルがあります。浮き輪は500円。シュノーケルセットは1000円。

連泊なら洗濯できたし(1日目は洗濯しました)まだ少なくって済んだかな?

まっ、航空券忘れなかったら行けるのさ。

何度旅しても荷物は減らない私・・・性格だから仕方がない。でも今回自分の中ではコンパクトだったと思ってます。どうせ、パッキングから全部私がするんだもん、誰も文句は言えないのであった!!

2006-07-25

奄美・カケロマ満喫

22日はカケロマ1周してすり浜に帰り、はうすinかけろまさんに預けていた洗濯物・浮き輪などを受け取り(ありがとうございました!)隣のマリンブルーカケロマさんに宿泊。お隣さんです。連泊の方が楽だったけど、せっかくだったら違うところに・・と移りました。

マリンブルーさんは若いお兄ちゃん達がたくさん働いてます。カケロマにきてそのまま居候しちゃってる方もいるとか・・・魅力いっぱいのカケロマです。

さすがに疲れて9時には寝ちゃった・・・翌朝また朝泳ぐので・・

でも、7時に起きてぼ~っとしてたので、結局朝食を食べてから(次女の心使いありがとうございました)海へ、チェックアウトまで泳ぎます。朝から皆泳いでます。楽しい♪

チェックアウト後、はうすinのまさちゃん、いなさん、きららちゃんにまたの再会をご挨拶して瀬相港に向かいます。カケロマには2ヶ所フェリー乗り場があり(車が乗れるフェリー)約1時間交代間隔で運行。20分から25分の船旅です。普通車+運転手が3060円大人350円子供180円幼児無料です。1日だったら往復割引があります。フェリーは10台くらいでいっぱい、なので、予約ができます。古仁屋港でもどこでもできます。帰りは混むので予約が無難です。

さて、瀬相港を10時55分に出港、古仁屋についてお土産を買い込み、笠利に向かいます。名瀬まで1時間、名瀬から1時間約2時間かかります。目的は

ケイハン!

急がなくっちゃ!

空港に向かう途中の「ひさ倉」さんは前回行ったので今回は笠利町の元祖けいはん「みなとや」さんを目指します。1時半頃到着の予定。子供達が我慢できるかな?と思いつつ走ります。

一応電話すると予約オッケー。安心して向かいます。思ったより早く到着。早速ケイハン頂きます。

Photo_82 お腹空いてたから

1回食べちゃった後の

お皿・・・

漬物はパパイヤ漬け

ひさ倉さんより具材が多め、スープは濃厚。スープおかわりしました(無料でした)大満足な奄美でした。

Photo_84 みなとやさんから

空港迄は5分くらい

空港によって

チェックインして

近くの奄美パークに向かいます。

奄美パークでは興味深い展示や一村館があります。時間までゆっくり過ごします。奄美パークのレストランでもケイハン頂けます。時間のない方はこちらでも楽しめます。私達はイチゴミルクを1つ注文。4人で食べました~氷の中にイチゴアイスが隠れてました!びっくり!美味しかった!!

お土産を買い足し、レンタカーを返す為ガソリンスタンドへ。満タンにしてびっくり!

れぎゅらー@155!!

思わず「たっかいですね~~~」とガススタのお兄ちゃんに言っちゃった。島値段ですって!!とりあえず、お金払ってレンタカーやさんへ。そのまま空港に送ってもらいます。

あっという間の奄美3日間。今度はいつ行けるかな・・・

鹿児島空港に着いて、やっぱりここでしょ。

Photo_83 観光客の顔して

足湯を楽しむ・・・

結構熱い・・・

ほぼ満席状態でした。

皆さん、飛行機から降りたらタオルを1枚持ってでましょう~

楽しい夏休みの始まり、ジンマシン一旦休止。でも今日からまた出てきたの・・・

カケロマに住めって事???????

2006-07-24

はうすinかけろま

21日~23日まで、奄美へ行ってきました。今回はカケロマに泊りました。鹿児島空港は最悪の天気。でも飛行機は揺れることなく45分の飛行時間で奄美空港へ。真っ青な空に海。気分は↑

奄美空港から1時間で名瀬市、そこから1時間で古仁屋、そこからフェリーでカケロマに渡ります。家族旅行では初めてレンタカーを借りて、緊張しながらのドライブ。のんびり景色を楽しみながら走りました。

カケロマではすり浜の前の「はうすinかけろま」さんにお世話になりました。オーナーのまさちゃん、看板娘のきららちゃんが迎えてくれます。

しかし

日差しが痛い!!!夕方と朝しか泳げない、と聞いていたけどホントにくらくらきます。鹿児島を8時に出て、カケロマについたのが4時だったので、早速海に行きます。目の前が海なのです♪

どこを見てもきれいな海、透明。しかも他に誰もいない。すり浜を貸しきり状態でした。私は空や海や山を見て、小さな社会に生きている私達ってちっちゃいなぁ~と実感。やっぱりきてよかったと感じました。

はうすinかけろまさんはまさちゃんが心をこめたおもてなしで暖かく過ごせます。夕飯はボリュームたっぷり、島豚のとんかつサイコ~。かけろまに行くときはぜひ☆おススメの宿です。

22日は車でカケロマを1周。狭い道を山越え、すぐ海が見えてきます。その繰り返し。景色をちょっとだけ。すり浜、おさいのガジュマル、かにゅうの滝、ハイビスカス、三浦リゾートゴルフクラブ、瀬相港、5マイルさんの前の海。

Photo_73 Photo_75

Photo_76

Photo_78

Photo_79 Photo_80

Photo_81

ゆっくり走って約5時間くらい?でまたスリ浜に戻ってきました。

Photo_72 きららです。

一緒に泳ぎました。

潜るんですよ!!

すごい!!

お魚もカワハギ?のすっごいはでなタイプとかまっさおのとかおいしそうのとか・・・ちょっと泳ぐといます。この日は隣に移って「マリンブルーカケロマ」さんに泊ります。

つづく

2006-07-19

ご本堂で大の字

未だにちくちくと戦ってるわたくしでございます。

昨日、麦の花さんちに行ってきました。

ホントはランチに、だったけどそわかんぼちゃんが寝ちゃった、ってメールでずうずうしくも「お邪魔していいですか?」とお願い。こころよく迎えてくれました。ありがとう。次女は幼稚園行事の為代休(今日が終業式で終わりなの~)彼女は麦の花さんちがお気に入り。実は朝から「おうちにいく~」と言ってたの。

お昼時にお邪魔してしっかり麦の花さん特製のパスタを頂く。遠慮がない私・・・&次女。「おいしかったね、またいこ~ね」と次女は申しております。

さて、昨日は前々から興味のあった本堂へ入る。正面からでなく、ご自宅からの秘密通路を使って、わくわくしながら・・・

私は歴史を感じる場所が大好き、いるだけで落ち着くから。高い天井、広い空間。100畳ほどあるというそこは、私がいつもいくお寺よりもかなり広い。風が心地よく吹いてキモチがいい。そして私はご本尊の前、本堂の中心に大の字になった。

目を閉じると、何も考えなくていい自分がいて、しばらくして娘の声が聞こえるけど、そのまま気にしないで横になってる。

ふっと目を開けると10分たっていた。1分くらいかと思ったのに。起き上がって娘の相手をしてくれていた麦の花さんに近くに行くと「まだ寝てていいのよ」と言われる。今度は彼女と話がしたくなった。すっきりしている。

私は信心深い訳でもない。その時々で神様仏様~な方。ただぼ~っと天井を見つめていると、最近の喧騒に巻き込まれている自分は、たぶん今コレを乗り超えなさいって言われているようだった。

人の解釈はそれぞれだと思うし、自分が一番って人は他人の意見なんか聞かないんだろうな~私は自分に自信がない分、発言する事が苦手だし、言葉を選んでも選んでも落ち込むときがある。

ただ、やっぱり自分の考えはこう、って持って生きないといけないし、間違いだったら改めないといけないから、人の意見を聞いていこう、と思います。

楽しい一日でした。麦の花さんも楽しいって思ってくれるとうれしいなぁ。

帰りの車の中、パンを頂いたのでパンの香りがします。次女が

「ぱんのにおいがきこえるねぇ~おうちにかえったら、たべてもいいの?」と言いました。「いいわよ、食べよっか~」と答えるとうれしそうに

寝ちゃいました!!!

本堂で走り回ったからね、疲れたね。彼女もいい疲れ、だったと思います。また、大の字になりに行きま~す♪

2006-07-17

アソカバレエ50周年記念特別公演

ジンマシンの落ち着かない中

「ドン・キホーテ」観てきました。

7月16日(日)鹿児島市民文化ホール第一ホールにて。

とにかく、50周年っていうのが素晴らしい。私はドン・キホーテは好きな舞台です。音楽がのりやすいし、お話も解りやすい。踊りも晴れやかで衣装も素敵です。

主役のキトリを「第31回鹿児島市春の新人賞」受賞の岡元妙織さんが踊ります。とても素晴らしいキトリでした。バジルの張さん(ごめんなさい、名前が読めなくって入力できない・・・)がかっこよくってばねがあって柔らかくって素晴らしくって(とにかく素敵)井 勝さんの演出が面白くって楽しい舞台でした。

場面ごとに変わる舞台も素晴らしく、鹿児島のバレエ教室のはじめての「ドン・キホーテ」全幕公演への意気込みを感じる舞台でした。

ゲストダンサーもたくさんで、また研究所の生徒さんの中にも華がある方が多く、プロの舞台を観ているようでした。

二日連続の観劇でしたが、お友達の方も多く、休憩時間も楽しく過ごしました。

今回はお友達に誘っていただいて行きました。良かった~なっちゃんママ、ありがとうね♪またゆっくり会いましょうね♪

さて、問題のジンマシンはどうやらストレスからくるものみたいです・・・いつまで続くのかなぁ~とちょっと悲観的。楽しい夏休みがやってくるので、なんとか前向きに歩きたいところです。

ラ・ヴィータ・エテルナ バレエスタジオ

7月15日(土)鹿児島市民文化ホール第2ホールにて「第3回発表会 La vita eterna」に行ってきました。

また新しいバレエ教室さん?なのかな私が知らないだけかも(失礼)長女の同級生の発表会です。

幼児クラスさんの、かわいい衣装にかわいい踊りに会場が沸きます。来年の次女はこんな感じかしら・・と思いながら拍手拍手☆

お友達もかわいい、最後の白雪姫の物語は解りやすく、後半寝るかな?と思ったけど長女も最後まで観劇。

バレエの発表会の裏は戦争です。母は走りまくってます。お友達も姉妹で出ているので大変さが解ります。

最後にお見送りを受け、舞台化粧がやっぱり各お教室で違うなぁ~と思いながらチェック。

楽しい夜でした♪

ジンマシンが相変わらずで、かゆみと戦いながらの観劇。私がかゆみを耐えるのにもじもじしてたので・・隣のオバサマ、ごめんなさいでした。

2006-07-15

かゆ~いぃ!!

う~~~ん

ジンマシン未だひきません。

掻き出すと止まらないので、ひたすら我慢・・・できなくって掻いちゃった・・・

あぁぁ

全身に広まりました。連休なのに・・・

精神的に落ち込み気味だから?なんだかひどくなってきた。どうしよ~

(T・T)

泣きたくなってきた・・・

最近の親のシシツ

私が就職した頃はよく「新人類」と言われた。

昔から「今の若いもんは・・」と言われるように、この言葉はずっと生きていくんじゃないかと思います。

ところが、最近は「親」の資質が問われる世の中のようです。たぶん私世代から50代くらいまで幅広いし、すべての方を言うわけじゃありませんが・・・

ケース①

就職3日目に退職するという高卒の子。給料をくれ、としばらくしてくる。両親は車の中にいるが事務所に顔を出さない。

ケース②

連絡なしでちょくちょく休む高卒の子のうちに電話を掛ける。家族が所在を知らない。女の子なのに・・・

ケース③

「やめます」と言ってその日からこない。ロッカーに制服が置いたまま。ひどい時は制服を返しに来ない。返しにきてもクリーニングしてない。

まだまだたくさん~

もちろん、御両親は私よりだいぶ年上の方ばかり。夫はそんな親に育てられるから、子もいい加減なんだろうな~と・・・

自分の常識がすべて、なんて思ってない。でも、常識なしで生きてる人がいるってことが怖いなぁ~と感じる最近は

子供達を育てる責任を重く感じるのです。

自分に自信もなく、親でいることに不安を持っている私には、世の中が怖くてたまりません。今まで私のまわりには私をそっと助けてくれるいい方に恵まれて、なんとか進んできました。

でも、そういう顔を持って、実はそうでなかったりする・・・

例えば、キモチの通じ合う方だけで生きていけばいい、って人をみると、それはとても楽なのかもしれない、と思います。外部をきっちり排除して。

でもね、嫌だな、って感じる人達にもちゃんと挨拶とかしなくちゃいけないと思うの。

気に入らないから、って無視したり、挨拶返さないとか、大人じゃないなぁ~って思った。私だって確かに、あ~あの人にはもう会いたくない、って思うことあるけど、絶対無視って出来ない。

あ~1回、そんな態度してみたい・・・

出来ないんだなぁ~そんな事するくらいなら、会わないでいた方がいい。

話がそれましたが、今年のうちの新入社員さんで辞めた子達、他で就職したときが心配な私でした・・・

キツイ職場だからなぁ~うち。なんとかしないと、ホント。

2006-07-14

今週のおべんと

暑さ厳しい毎日、お弁当です。

Photo_68 ひじき煮を冷凍してたけど

入れるスペースなし。

頂いたコーンをいれたら

なんだか色合いが薄い・・・

メニュー

・エビフライ

・しゃけ

・卵焼き

・コーン、ブロッコリー、プチトマ

・チキンライスの一口おにぎり

保冷材と持たせるのでおべんとをひとつにしようとしたら、いつもの量が入りません。う~んどうしよ、と思ったけど普段が食べすぎだからいいや、と思いました。

きれいに完食してくれました。

ありがとう♪

フォトアルバム

更新ブログ

鹿児島の美味しいお漬物やさん

アンケートに答えてポイントゲット☆

パソコンが上達したいあなたへ

フラッシュ